教育課程

 

【特色と教育課程】

平成29年度以降入学生教育課程はこちら

 

<普通科の特色>

 

 将来の進路を展望し、4年制大学を中心とした、生徒の進路希望にそった実力養成を目指した教育課程を設置しています。
 一年次は必修科目中心に、基礎学力の充実を図り、二年次では文系・理系にわかれてのカリキュラムとなり、三年次には幅広い自由選択科目を設けることで、進路希望にきめ細かな対応ができるようにしています。
 国語科・英語科は、学習習慣を定着させるため、朝SHRで小テストを実施しています。また、各教科から課題がでたり、補習授業等も実施しています。全教科通じて、向上心、自立心、知識への探究心を強く持つ人間形成を目指しています。

 

 


 

<特進クラス(普通科)の特色>

 

 国公立大学や難関私立大学を希望する生徒や、学習意欲と向上心の高い生徒を中心に、より高いレベルの進路実現や自己実現を達成するため、平成18年度より普通科に「特進クラス」を設置しています。

 このクラスは入試成績上位者を中心に、原則として各学年に1クラス編成します。「特進クラス」は3年間設置しますが、クラスは毎年進級時に再編成されます。
 

 

  

 

※海外帰国生徒学級(中国引揚生徒対象)

 

 深川高校は、中国帰国生徒受け入れ校(都立高校)の中では最も早く、1986年度から受け入れを行っています。その教育は、中国と日本両方の文化を知る国際人の育成を目指しています

・帰国生徒の学校生活全般にわたり、帰国担当教諭がきめ細かな指導を行っています。

・就学歴や日本語力に配慮し、1年次を中心に少人数の取り出し授業を行っています。

・帰国生徒専任の進路担当が、希望する進路に沿った指導を行っています(近年は4年制大学へ進学多)

 


 

<外国語コースの特色>

 

 これからの国際化社会・情報化社会においては、情報を正確に把握し、自己の実現を自国語・外国語ではっきりと表現していく力が、ますます重視されます。外国語コースでは、早期にこの能力を伸ばすことによって、21世紀の国際人の育成を目指しています。一年次に週8時間、二年次に週10時間、三年次に週9時間の英語の授業を置き、授業内容も教材も豊富です。 

 

  

 

 

〒135-0016 東京都江東区東陽5丁目32番19号                    http://www.fukagawa-h.metro.tokyo.jp/
電話 : 03-3649-2101 ファクシミリ : 03-3646-4816